初心者 格安スマホ

格安スマホとは??

今ではケータイは1人1台は当たり前です。そしてスマホという電話とメール以外のさまざまな機能のついている携帯をほとんどの人が持っています。どこでもネットが出来るようになり、便利になったのですが、その携帯代が負担になってきている人がたくさんいます。さらに携帯を保有する年齢もどんどん低くなり中学生になるとスマホを持っているのも珍しくありません。

 

そうなるとケータイの料金が家族みんなで数万になってしまいます。そのような問題を解消するために格安スマホというものが発売されました。格安スマホとはどんなものかというと、名前の通り月々の料金を安く持てるようになるのです。

 

どれくらいかというとこれまでのキャリアのスマホでは月々7000円が平均なのですが、格安スマホですと月額2980円が基本料金になり通話料も10分以内なら月に300回まで無料という安い値段で持てるのです。その他にもたくさんのメリットがあります。最低利用期間の契約縛りが短いのもその一つです。一般的なスマホだと2年縛りですが、格安スマホだとだいたい6か月くらいです。

 

一度スマホを決めたら2年は解約出来ないので、使いにくくても簡単に解約は出来ません。そして、格安スマホは安い分性能が落ちるのではと心配になるのですが、最近のものは性能も全く劣りません。しかし、デメリットもあります。キャリアのメールアドレスが利用できなくなることが1つです。もし格安スマホに買い換えたらメールアドレスが変わったことを友人や知人に教えなくてはならないので、手間がかかります。

 

また、ショップでのアフターフォローやサービスが受けられなくなるので、少し不安が残ります。また、高速データ通信量に限りがあることです。先ほど紹介した月額2980円のものは高速データ通信が利用できるのは1GBまででそれを超えると速度が制限されてしまいます。動画をたくさん見る方はつらい通信量です。もう一つの問題は通話かけ放題プランがないことです。

 

通話料をたくさんするかたはかなりのデメリットになります。
メリットデメリットありましたが、格安スマホは外であまりインターネットをしない人や電話もあまりしない人にぴったりなものです。あまり外に出ない主婦などはそれほどスマホを使うということもないですので、月に7000円というのは結構な負担になります。あまり電話やネットはしないけどスマホを持ちたいという人にはとてもいいです。

今格安スマホをおすすめするならコレ!!

ガラケーからスマホに変えると、1か月の通信費がかなり高くなってしまう事も少なくありません。
人によっては年間で7万円以上高くなってしまう事も有ります。
では、スマホを使う為にはそれだけ高い費用を絶対に払わなければいけないのでしょうか。
実は決してそうではありません。
今は格安スマホと呼ばれるものも出てきているので、それを利用すれば通信費をかなり抑える事も可能です。

 

現在、格安スマホを扱っている会社は多数あります。
携帯電話会社の回線を使って通信する事になるので、通話に関して不便さを感じる事は殆どありません。
ただ、どうしてスマホを安くする事ができるのかという事を良く理解しておく必要があります。
そうする事によって正しく格安スマホを利用する事ができる様になります。

 

今おすすめの格安スマホは、機能のスペックも高く、さらにデータ容量も多目という所です。
通信回線に関しては、データはLTEの物を、電話に関しては3G回線を使える所を選びましょう。
データは3G、電話はIPという会社もありますが、通信に関する品質の低下を感じる事も少なくありません。
特に現時点で携帯電話会社のスマホを利用している人は、ただ安いからと言って適当に選んでしまう事は避けましょう。

 

またスマホを使ってもメール位しかしないという場合はそれ程高スペックの機種を選ぶ必要はありませんが、ゲームをしたり動画や音楽を楽しみたいという希望がある場合は、なるべく高スペックの物を選ぶ必要があります。
そのため、格安スマホを選ぶ時は通信回線の質だけでなく機種の品質もバランスが取れている物を探さなければいけません。
また今では各社で価格競争が始まっており、様々なサービスが展開されています。
中には無料通話が沢山ついている会社も有るので、通話を沢山する予定がある人などは必ずこういった通話に関してのサービスが充実している所を選びましょう。

 

格安スマホのおすすめは実際にはその人によって違います。
どういう使い方をしたいのか、電話をする機会は多いのか少ないのか、高スペックの物の方が良いのかそうではないのか、こういった点をしっかりと考えておく事が重要です。
そして自分の使い方に最も合っているサービスを展開している会社を選ぶことが基本です。
ただ実際に各社の違いを良く見ていると、何が違うのかと言った事などが分からなくなってしまう事も珍しくありません。
そういう場合はとりあえず費用だけで比較するなど、自分にとって気になるポイントで格安スマホを選びましょう